年末年始の装画2本

712dsBsEPiL.jpg 91KOaUTHLcL.jpg

装画のお仕事2つ。

2016年11月発売のKADOKAWA 魔法のあいらんど文庫ドSな上司の脱がせ方』( 著・ 藤崎りく先生)

2017年1月発売のスターツ出版 ベリーズ文庫イケメン伯爵の契約結婚事情』( 著・ 坂野真夢先生)

を担当させていただきました。オフィスラブものと西洋もの。どちらも全く違う世界観ですがヒーローヒロインがくっついてるラブ度高い表紙は毎回楽しいです。

『ドSな〜』はヒロインが持ってる紙袋から下着をちらっと出すのをご提案いただいて、非常ににやっとしながら描きました。これは…たまらん!(楽しい!)あとエレベーターのパネルを頑張った気がします。口絵もありますよー。

『イケメン伯爵〜』は、ヒロインのなきぼくろがいいなあかわいいなあ!と!小さくあるのですがこういうチャームポイントは素敵で大好きです。最後までピンクのドレスと悩んだのでどっちも作って編集さんに選んでいただきました。

旦那さまシリーズvol.7〜9

71-H3vCBPXL._SL1009_.jpg71rUsl5RQtL._SL1009_.jpg71910mXNE6L._SL1009_.jpg

10〜12月にStrawberry CatsよりリリースされたシチュエーションCD(18歳以上推奨)

純愛旦那さま 官能小説家は、誠実に愛を語る』(CV:櫻井真人様)

同僚旦那さま かわいい同期が、本性を見せる夜』(CV:佐和真中様)

激甘旦那さま 不機嫌上司は、甘やかし上手! ?』(CV:沖野靖広様)

のジャケットを描かせていただきました。
旦那さまシリーズも3シリーズ目、通算9作目です。わあ…!3シリーズ目は式場をバックに描かせていただきました。

書(描)き下ろし特典はコスプレ…!詳しくは公式サイトをご覧ください。

恋する王子の溺愛事情 艶声カレシ

11/5にオパール文庫(プランタン出版)より発売される『恋する王子の溺愛事情 艶声カレシ』(著・麻生ミカリ先生)の挿絵を描かせていただきました。

2014年に連載されていた「艶声カレシ」の書籍化です。大好きな作品だったので最後まで読めてとても嬉しい一読者です。

奏多のかわかっこいい(そして若干宇宙人みある)物言いとかがなんというかいちいちツボなんですよね…ずるい!かわいい!イケメン!

あとロップイヤーのみみちゃんは癒しの権化か…と思いながらカバーやらモノクロやら描きました。本当垂れ耳うさぎってかわいすぎる。最後に入れていただいた四コマもみみちゃんネタです。

秋色の洋服やマフラーを存分に描けたのも楽しかったですし、それを秋っぽく素敵にデザインしてくださったデザイナーさんにも感謝です。

カラーは2枚収録されています。肌色の口絵、とっても楽しかった!奏多がにこにこで!!

女装王子の初恋

11/2にソーニャ文庫より発売される『女装王子の初恋』(著・ 桜井さくや先生)の挿絵を描かせていただきました。

じょ、女装男子だーーーと企画をいただいてから楽しみにしておりました。本当楽しかった!「百合に見えないように」とリクエストがあったので男性の部分が残るように描いた…のですが…ちゃんとそう見えていると嬉しいです。

小説もとてもわくわくしながら読みました。クライマックスがね…ちょっと泣いてしまった…。コリスがどんなときも本当に頑張り屋さんでかわいらしい♡とても好きなヒロイン像でした。

ステラワースさんでお買い上げいただくと桜井先生と私の複製サイン入りのブロマイドが付くそうですので是非よろしくお願いします。→ステラワース

書泉ブックマートさんでサイン入り複製原画を展示してくださってるそうです。→書泉ブックマート

後宮秘薬〜お世継ぎ誕生のための淫らなお薬〜
9/30にシフォン文庫(集英社)から配信された『後宮秘薬〜お世継ぎ誕生のための淫らなお薬〜』(著・京極れな先生)の挿絵を描かせていただきました。
サブタイトルがド直球!笑 あやしいお薬が活躍します。有難う淫らなお薬!
中華の長髪黒髪ストレートヒーロー、実は最近描くのがとても楽しいです。
前回描かせていただいた『恋嵐』のときも思ったのですが、京極先生の描かれるヒーローのSっ気たっぷりなところが大変イケメンで大好きです。あ、抗えない。

電子書籍なのですが本文挿絵もあります。そういえば電子書籍なので帯がない=タイトルや著者名が下まで入っててとても新鮮。
あと女の子の膝から下を塗るのが楽しかったです。
膝はよいものだ。
サイン会有難うございました!

thanks.png(←クリックで少し大きくなります)

9/17(土)に東京・秋葉原の書泉ブックマートさんにて「レイデ夫妻のなれそめ」シリーズの山咲先生と一緒にサイン会を開いていただきました。

ビーズログ文庫10周年記念の企画の一環でした。貴重な機会をいただき有難うございました。

当日はとても緊張していて…実は前日もそわそわしすぎて眠れなかったのですが(チキン)、山咲先生がむちゃくちゃ楽しくてお話上手な方で随分救われました!(担当さんに漫才コンビだ、といわれました。えっ、ちょっ、どういう笑)

 

サインは、リナとザイラスのどちらかを選んでいただきサインの横にミニキャラとして添えさせていただいたのですが、緊張でよれよれですみませんでした;;しかし楽しかった!

お話を伺うと東京近郊の他に遠方からお越しくださった方もいらっしゃって…本当に有難いなあと終始思っておりました。あと皆様お話が楽しい方ばかりで、サインを描いている間中ずっと楽しかったです。(あとやっぱり山咲先生が面白かった笑)

足をお運びくださった皆様、あと顔を出してくれたお友達にも有難う!

面倒をみてくださった担当さんや営業さん、綺麗なディスプレイやこまやかな気配りをいただいた書泉ブックマート様にも大変お世話になりました。有難うございました。

 

お手紙やプレゼントも本当に有難うございました。全て大切に持ち帰りました。お花もたくさんたまわり有難うございました。(家に入らない分は実家におすそ分けいたしました。)一度にこんなにいただいたのってきっと初めてだと思います!

お手紙に住所を書き添えていただいた方には後日お礼状をお送りしたいと思っておりますので気長にお待ちいただけると嬉しいです。

 

あとおまけ。当日のペーパーの一部と楽屋っぽくて感動した控え室の入り口、あとレイデ夫妻の生みの親・山咲先生に半ば強引に描いてもらったザイラス様です。

image3のコピー.png

Page: 2/23  << >>

Category


■現在「アオイ冬子」名義でイラスト・原画・漫画などに携わっております。
■ご連絡・ご依頼はこちらへ
huyuko@aquarius.nifty.jp
■twitter(@huyucotton)
■pixiv(ID:1057049)
■tumblr(二次創作)(huyucotton)

Entry

Archives

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

笑い猫の5分間怪談(11) 失恋小説家と猫ゾンビ
笑い猫の5分間怪談(11) 失恋小説家と猫ゾンビ (JUGEMレビュー »)
那須田 淳,松原 秀行,柏葉 幸子,雪乃 紗衣,宮下 恵茉

Recommend

Recommend

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM